お出かけ

アイランドルミナに行ってきました~長崎、伊王島~

ゴールデンウィークに、長崎市伊王島にある『アイランドルミナ』に行ってきました。とてもきれいで、神秘的。そして子供も楽しむ事のできるおススメのスポットです。

アイランドルミナとは

アイランドルミナは「MOMENT FACTORY(モーメントファクトリー)」が手がけているデジタルアートです。

約800mのなだらかな傾斜のある森の中の道を歩いて進みながら、最先端技術の光と映像のデジタルアートが創る幻想の世界を冒険する全く新しいタイプのアトラクションです。

また、LUMINAシリーズとして、カナダに「TONGA LUMINA」「VALLEA LUMINA」「NOVA LUMINA」「LUMINA BOREALIS」「FORESTA LUMINA」「ANIMA LUMINA」シンガポールに「RAINFOREST LUMINA」も展開しています。

どのLUMINAシリーズも行ってみたいと思わせる写真が見れますので、ぜひ、公式HPもチェックしてみてくださいね。世界のLUMINAはこちら

料金

体験型マルチメディア・ナイトウォーク、料金はいくらになるでしょうか?

入場券(公式HPより)

  • 大人(18歳以上):2400円
  • 中人(中高生):1800円
  • 小人(4歳~小学生):1500円

私は、意外とお高い料金設定だと思いました。

公式HPには、事前先行予約やローソン前売り入場券の案内もあり、

前売り入場券

  • 大人(18歳以上):2300円
  • 中人(中高生):1700円
  • 小人(4歳~小学生):1400円

100円引きで購入できそうです。

*料金表は、2019年7月13日現在のものです。

正式な料金表は、公式ページを確認してください。

私の場合

長崎市民だからなのか、以前から数回伊王島を訪れて施設を利用したことがあるからなのか(たぶんこちらの理由が濃厚)、伊王島が、i+Land nagasakiに生まれ変わりました!というお知らせが届きました。

そのお知らせには、前売り入場券よりもお得なお値段で入れる案内がありました。対象期間は限られていましたが、割引情報を探すと、出てくる可能性あり!ちなみに、宛名と本人が同一人物か、なんて調べられたりしませんでしたよ。

営業時間

暗くならないと光と映像のデジタルアートを堪能する事ができません。なので、開演時刻は⽇没時間により変更されますので、公式ページを確認してからお出かけした方がいいと思います。

⇒公式ページはこちら

開演時刻の⽬安

1⽉:17:45〜18:00頃
2⽉:18:15〜18:30頃
3⽉:18:30〜19:00頃
4⽉:19:00〜19:15頃
5⽉:19:15〜19:45頃
6⽉:19:45頃
7⽉:19:30〜19:45頃
8⽉:19:00〜19:30頃
9⽉:18:30〜19:00頃
10⽉:17:45〜18:15頃
11⽉:17:30〜17:45頃
12⽉:17:30頃

開演時刻の30 分前より開場され、最終⼊場時刻(最終受付)は22:30となります。

公式ページでは、分かりやすいように、テロップが流れるようになっています。

  • 2019年7月13日
  • 営業時間 19:30-23:00
  • 本日の開演時間は20:05ごろを予定しております。

行き方・所要時間

長崎に詳しくない方は、ぜひ公式HPをご確認くださいね。アクセスはこちら。

  • 長崎市中心部から伊王島まで:車で35分程度
  • 駐車場からアイランドルミナ行きバス停まで:徒歩5分
  • 行きのシャトルバスの待ち時間:5~10分
  • シャトルバス乗車後アイランドルミナ到着まで:5分
  • アイランドルミナ入場までの待ち時間:約25分
  • アイランドルミナ探検:約1時間
  • 帰りのシャトルバスの待ち時間:約10分
  • 帰りのシャトルバス乗車:5分

*時期や時間によって混雑具合は変動しますので、参考程度でご理解ください。

私は長崎市に住んでいますでの、長崎市中心部から車で約35分程度で伊王島に着きました。伊王島はそんなに広くない島なので、伊王島大橋を通ってからは、すぐに駐車場も分かるかと思います。

(写真が光り過ぎていてすみません)

駐車場は『P5』に停めましょう。もっと手前にも駐車場がありますが、アイランドルミナは現地までシャトルバスで行きますので、バス停に近い駐車場が「P5」になります。(公式HPでも『P5』に停めるように書いてあります) 駐車場から、バス停までは徒歩5分程度です。ゆっくりとお喋りをしながら歩いて5分程度という感じです。

バス停にはスタッフの方が居るので、すぐにわかると思います。

私たちがアイランドルミナ行きのバス停に着いたときは20人程度の人がシャトルバスを待っていました。待ち時間が長いのかな?と心配しましたが、シャトルバスは結構な頻度でやってきて、次々とアイランドルミナまでお客さんを運んでくれますので、そんなに待ち時間はありませんでした。シャトルバスに乗ること約5分。山道を登っていきます。

どんなところ?

私たちがシャトルバスを降りて、アイランドルミナに到着したのは19:45頃でした。

シャトルバスがアイランドルミナに到着すると、広いスペースが広がっていました。運動場のような印象です。バスから降りると、目の前に「カフェ」と「お土産屋さん」があります。カフェのメニューは日によって替わる可能性がありますが、良心的な値段の範囲内だと思いました。 また、お土産屋さんには、子供が喜びそうな「光るスティック」等も売ってありました。サーカスやコンサート会場などで買うと1本1000円~2000円くらいするのではないかな?と思うスティックが500円など、良心的な値段設定となっていました。危うく、子供におねだりされて財布のヒモが緩むところでした。しかし、最終的に財布のヒモは緩まなかったので、スティックや飲み物の写真がないことはお許しください。

チケット売り場のすぐ近くにトイレがあります。アイランドルミナ内に入っても、トイレが1か所ありますよ、とアナウンスされていましたが、楽しすぎて、中にあるというトイレを見つける事を忘れていました。

チケット売り場に並ぶ列は、誘導されなくても分かるようになっていましたよ。

結構並んでいるなぁと思いましたが、「どんな所かな~」と話をしながら待っていると、20:10にはチケット売り場に到着できました。(約25分並びました)

チケット売り場では、支払い後にレシートをもらいますので、そのレシートを入口のスタッフに見せて、中に入っていく感じでした。(正直、「本当に見てる?」という感じのちら見に感じたのですが…もっとしっかりとしたチケットが貰えるかと思っていたので少し残念でした)。

アイランドルミナの入場口も楽しもう

さぁ、入るよ~と先に進むと…

フェイスペイントコーナーがありました!ブラックライトで光るペンを使って、顔に落書きをしてスタートの準備をしました。

ちょっと、肌が敏感なわが子は、アイランドルミナ探検中に、「かゆい」と言い出したので、お肌がデリケートな方は、遠慮した方がいいかもしれないですね…

記念撮影ができる場所も準備してありましたよ。

冒険を始めよう!

冒険のストーリー(THE QUEST)

冒険のストーリーの始まりです。アイランドルミナの地図を見て、冒険のワクワク感を高めましょう

さぁ、入口をくぐって・・・・

はじまりの村(THE VILLAGE)

闇に支配された島の少女ユラはドラゴンが魔法の宝石を盗み去ったという村の言い伝えを聞いてしまいます。さぁ、ユラの冒険を追いかけましょう。

祈りの泉(THE WISHING WELL)

ユラはある井戸に不思議な水中世界へ通じる秘密の通路を見つけました。迷いやすそうな場所にはスタッフが立っていて、案内の声掛けをしてくれました。

導きの小道(THE BREADCRUMB TRAIL)

暗闇に光輝く旋律の小道を抜けて、冒険は続きます。

海底の森(THE UNDERWATER FOREST)

水中を深く潜ると海底に魔法の森が広がっています。(ここでは、うまく写真を撮る事ができませんでしたが、森の中に海が広がっていて、幻想的でした)

きらめくトンネル(THE SHIMMERING TUNNEL)

とても幻想的なキラキラの青い光の中を通っていきます。

出会いの崖(THE CLIFF)

灯台守のおじいさんが、ユラに冒険に役立つ魔法のアイテムを授けます。進行方向も教えてくれますよ。

本当に一面きれいでした。波の音が聞こえて「え!?海!?」と、わかる位、別世界が広がっていました。

竹林の迷路(THE BAMBOO MAZE)

隠された道案内のパネルを頼りにきらきらと輝く迷路を進みます。ここでもスタッフからの説明がありますよ。道案内に騙されずに、迷路を正しく進みましょう。

光の野原(THE LIGHT FIELD)

さぁ、ドラゴンとの戦いです。光と音で、戦いましょう。

船上の最期の戦い(THE SHIP)

光を取り戻すためドラゴンに立ち向かいます。

子供2人と一緒にゆっくりと探検して、約1時間の探検が終了しました。自分たちのペースで探検ができますので、とても楽しめました。

コース内は、伊王島の⾃然の地形を⽣かしたプログラムとなっており、登り坂、下り坂、急な階段、などがありました。歩きやすい服装・靴で参加する事が大切だと思います。

帰り道

探検を終えて、帰りのシャトルバスを待つ列です。長い列があるように思いましたが、約10分の待ち時間で帰りのシャトルバスに乗車する事ができました。

感想

普段、運動不足の私ですが、アップダウンのある森の探検ができました。幻想的な雰囲気の中をゆっくりと、自分のペースで歩みを進める事ができるので、息切れすることなく「楽しかった」と思えました。

子供達も「ウワー」「すごーい」と終始感動していました。途中、道案内はあっても、物語の説明が言葉や声で行われるわけではないので、楽しめるかな?と心配でしたが、子供目線でも楽しめる仕掛けもあり、非日常の空間を満喫していました。

1時間の探検後はシャトルバスから降りてくるお客さんも少人数になっていて、お店に居るお客さんも少なくなっていました。たぶん、一番混んでいる時間に入場したのかな?と思いました。それでも、待ち時間・探検中共に、ワクワクして過ごすことができました。

暗くならないと、光のイルミネーションを楽しめないし、何時頃に行くのがいいのかな?と思ってしまいますね。伊王島のホテルに泊まっているなど、お時間にゆとりのある方は、21時以降に入場するつもりで計画するといいのかも…(?)。

ぜひ、長崎に遊びに来たときには足を運んでほしいです。

アイランドルミナの公式ページはこちら

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!