お弁当

【節約作り置きおかず】1500円以下で1週間のお弁当

息子の中学校入学を機に「毎日のお弁当生活」が始まりました。

  • 毎日のお弁当のおかずを考えるのは大変
  • お弁当のための早起きは大変
  • お弁当のおかずのために毎日の買い物は大変

こんな思いから、私が選択したのは「作り置きおかず」です。

shizuka
shizuka
まだまだ、慣れない部分が多いですが、一緒にお弁当生活がんばりましょう!!
 

1週間の作り置きおかず用に購入したもの

  • ミニトマト(100gあたり69円)115円
  • にんじん4本99円 
  • 新玉ねぎ3個99円 
  • 豚こま切れ肉(100gあたり88円)301円
  • 鶏ひき肉(100gあたり68円)222円 
  • 合いびき肉(100gあたり78円)243円
  • ミックスベジタブル139円 
  • れんこん(100gあたり79円)161円
  • ほうれん草99円
  • 小松菜69円
  • たまご10個119円

自宅にあった食材も活用(先週の作り置きおかずの残り…)

  • 切り干し大根の煮物3カップ
  • ケチャップウィンナー2カップ
  • お好み焼き
  • にんじんといんげん(カットしたもの)

先週作っていた作り置きおかずのうち、「冷凍」していたものは、すべて使い切れずに残っていました。

早めに食べきった方がいいので、こちらも活用する予定です。

shizuka
shizuka
職場で「お弁当作り頑張ってる」と話すと保存のきく”切り干し大根”をおすそ分けして頂けたりと、嬉しい出来事がありました。
 

他にも、先週購入して残っていた食材や、自宅に常備していたものも活用しました。(こちらの値段は、1500円の内訳には含めていません)

  • さつまいも
  • 切り干し大根(頂き物)
  • 乾燥ひじき
  • ツナ缶

1週間分の作り置きおかず

作り置きおかず
  • 野菜たっぷりミートローフとソース
  • ほうれん草と玉ねぎのオープンオムレツ
  • ミニトマト
  • 切り干し大根とひじきとツナのサラダ
  • にんじんとレンコンのきんぴら
  • 鶏ひき肉と小松菜の炒め物⇒一部冷凍
  • 大学イモ(冷凍用)
  • 豚肉生姜焼き(冷凍用)
shizuka
shizuka
多めに作りすぎてしまったおかずや、味を沁み込ませたいお肉は、冷凍保存も活用しました。

1週間のお弁当

作り置きおかずは、7日分のお弁当と1日分の朝ごはんに活用しました。

詳しく紹介しますね。

1日目のお弁当

  • 野菜たっぷりミートローフ
  • にんじんとレンコンのきんぴら
  • ほうれん草と玉ねぎのオープンオムレツ

2日目のお弁当

  • 豚肉生姜焼き
  • ミニトマト
  • 大学イモ
  • ほうれん草と玉ねぎのオープンオムレツ
  • 切り干し大根とひじきとツナのサラダ

豚肉の生姜焼きは、前日から冷蔵庫へ移しておき、朝から炒めました。

他のおかずは「詰めるだけ」なので、1品炒めるものがあっても、そこまで苦痛ではありませんでした。

「作り置きおかず」は朝ごはんにも活用できます

野菜たっぷりミートローフの消費量が少なかったため、ホットサンドの具として活用しました。

3日目のお弁当

  • 鮭のっけごはん
  • ほうれん草と玉ねぎのオープンオムレツ
  • ケチャップウィンナー
  • にんじんとレンコンのきんぴら

この日は、ランチの予定が入っていたので、息子のお弁当だけです。

shizuka
shizuka
お弁当の量が多いというから、小さめのお弁当箱にしてみたら足りなかったらしい…。 お弁当作り、むずかしい。

4日目のお弁当

  • 自家製ふりかけごはん
  • 野菜たっぷりミートローフ
  • ミニトマト
  • 鶏ひき肉と小松菜の炒め物
  • 切り干し大根とひじきとツナのサラダ

この日も息子のお弁当だけです。

5日目のお弁当

  • 自家製ふりかけごはん
  • お好み焼き
  • ケチャップウィンナー
  • 切り干し大根とひじきとツナのサラダ
  • 鶏ひき肉と小松菜の炒め物

6日目のお弁当

  • 自家製ふりかけごはん
  • 野菜たっぷりミートローフ
  • ミニトマト
  • 切り干し大根とひじきとツナのサラダ
  • にんじんとレンコンのきんぴら入り卵焼き

この日は土曜日でした。

私は仕事、子ども達は家で過ごすすれ違いの日。

お弁当を準備しないと、テキトーに済ませてしまうので、3人分準備しました。

shizuka
shizuka
お弁当を食べていると思うと、おやつを多めに食べても許せる気がしています…
 

7日目のお弁当

  • 自家製ふりかけごはん
  • お好み焼き
  • にんじんとレンコンのきんぴら
  • ミニトマト
  • 鶏ひき肉と小松菜の炒め物

子ども達は実家でピザをデリバリーする約束をしてきたそうです。

お弁当は仕事の私の分だけです。

1週間作り置きおかずの費用

1週間作り置きおかずのために購入したものと費用
  • ミニトマト(100gあたり69円)115円
  • にんじん4本99円 3本使用⇒75円
  • 新玉ねぎ3個99円 1.5個使用⇒50円
  • 豚こま切れ肉(100gあたり88円)301円
  • 鶏ひき肉(100gあたり68円)222円 半分使用⇒111円
  • 合いびき肉(100gあたり78円)243円
  • ミックスベジタブル139円 50g使用⇒28円
  • れんこん(100gあたり79円)161円
  • ほうれん草99円
  • 小松菜69円
  • たまご10個119円 

*自宅にあった食材の費用は含めていません。
*お米や調味料の値段も含めていません。

shizuka
shizuka

今週は『1371円』で作り置きおかずを準備できました!!

 

1週間の作り置きおかずの感想

今週は、「11個のお弁当」と「1食分の朝ごはん」に作り置きおかずを活用しました。

1500円以下で、これだけ活用することができたのは、自分でもビックリです。

  • 毎日のお弁当のおかずを考えるのは大変
  • お弁当のための早起きは大変
  • お弁当のおかずのために毎日の買い物は大変

毎日のお弁当生活って、本当に大変だと思っていたので、私の想像していた「お弁当の大変さ」が、クリアできているのは、とても嬉しいです。

作り置きおかずは、ネットで検索したり、本を活用したりして「このおかずを作る」と決めてから買い物に行っています。

図書館で本を借りて、色んなお弁当おかずのレパートリーを増やしている所です。

こちらの記事もおすすめ!